Blog Page

Windowsとコマンドのみで戦う

1. OS標準で入っている知られざる便利コマンド

C:¥WINDOWS¥system32以下にあるexeやvbsを物色するとよい。

ただし、まともなアイコンがついているのはGUIツールなので使ってはならぬ。

加えて、まともなアイコンがついてないからCUIコマンドだろうと思ってコマンド+引数を叩くと、結果がGUIのダイアログで出たりする地雷が仕掛けられているので気をつけろ。

 

2. 古いWindows Serverの場合、超絶便利なオフィシャルツールが標準で入っていない。

OSのディスクを探すか、MSのダウンロードセンターでResource kitとかで検索するとよいだろう。

はじめっから入れとけよって話だ。

 

3. だから、はじめっから入れとけよって本気で思った Windows Sysinternals

どんだけ認知されてるのこれ?

 

4. パッケージマネージャがほしいか?

Chocolatey

 

5. ツールでできない事もいっぱいあるよな

reginiコマンドでレジストリを書き換えろ。

 

6. それでも無理ならばCUIプログラムを書け

ちなみにプログラム書くときにメモ帳とか秀丸とか使ったらあなたの負けだ。

Vimを入れろ

miyagawaさんデカールを張るの巻

YAPC::Asiaで緊急発売となったmiyagawaさんデカールが届きました。ありがとうございます!

こんな封筒で届きました。キティちゃんかわいい。

デカール(張る用と保存用)といっしょに、941さんからのお手紙が入っています。

尖っている部分から剥がれやすいので、カットするとよいとのことです。カットの仕方はドキュメントを読みましょう。

尖っている部分の両サイドからハサミを入れます。

 

一応はがすことはできますが慎重に!

miyagawaさんの親指をAppleロゴの窪みにあてる感じで張るといい感じになりました。

 

 

YAPC::Asia Tokyo 2012で燃え尽きた

昨年に引き続きPerlのお祭りYAPC::Asia 2012に参加してきました。

今年は会場の一角で、我らがHachioji.pmの大将uzullaさん企画のLTソンが開催されました。

2日間ずっとLTソン会場にいて、初日は比較的まったりLTを聞いてましたが、2日目はLTソンのスタッフも本編での発表者が多く手薄になったため、メモ取りやマイク持ちなどの手伝いをしていました。

時間になっても打ち切られない、質問タイムがある、爆笑でちょいちょいボリューム下げろと怒られる、ドラ係のまかまかさんがドラ鳴らすの忘れるなど、本来のLTとは違うHachioji.pmスタイルのLTですが、飛び入り含めて63名も参加者が出て、すばらしく盛り上がりました。(uzullaさんの努力が報われ、次回Hachioji.pmの参加希望者がYAPCバブル)

 

 懇親会ではラリー・ウォールとツーショット撮ってもらったり、後夜祭の会場外で弾さん、ゆーすけべーさんとお話ししたりと貴重な体験ができ

Acme

 

 

しかしHachioji.pm、、いい大人がこれどうなんだろうw?

 

Hachioji.pm#16

自分のブログの存在すら忘れていたhondallicaですこんにちわ。
4/28に開催されたHachioji.pm#16に参加してきました。

LTテーマは(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー! という謎のAA。

「意味わかんないわー」とか思ってましたが、元ネタがクトゥルー神話をモチーフにしたアニメらしく、なんとかスライドの表紙をメタルにこじつけて一安心してたわけです。

かんじんのネタを考えるのは前日まで忘れていたけどナ!

発表したスライドは以下。Perlのソースフィルタで(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!をコードとして動かすネタです。Acme大全はマジ参考になりますね。

会場のふいんき(なぜか変換できない)はこんな感じです。

一応プログラマーとして雇われてるはずなんだけど、WordとExcelばっかでコード書く機会がなかなかない僕はこれからもHachioji.pmでヘッポコード晒していきますよ!

パーマリンク変えた

ながらく「ねん/げつ/ひ/ポストネーム」のぱーまりんくにしていましたが、さいきんはクローラーさんもかしこくなったし、リンクをはったときにながすぎて「きーーーーっ!」ってなるので「ねん/げつ/ひ/ポストID」にかえました。

かんけいないけどCatalystざせつしたぼくですがAmon2はたのしくていいですね!